無料 アクセス解析タイ・バンコク情報
雪深いところですのでお気をつけてお越しくださいね。
不動滝
むかしより鯉が滝を登り、龍となり昇天し、皆様の願いを叶えてくれるといわれます。
不動滝には、中央に大きな鯉が昇る様子が見られます。またさらに水量によっては、上流部に不動様が見られます。
お不動様が皆様を見守ってくれているようです。
 また中央に見られる大きな鯉と恋愛の恋をかけて、竹之高地のお守りを恋愛のお守りとされる方もおります。
ぜひ、お越しの際は不動社に社務所にお寄りください!






お待ちしております!

皆様の願いをお不動様が見守ってくれております。
不動社も中越地震で大変な被害をうけましたが、たくさんの方々の願いにより、新たに建立することとなりました。
新しくなった社務所がお出迎えしてくれました。
火の神不動明王様のお守りがあります。
高龍様を過ぎて100m。看板が見えてきました。
不動様の看板です。
高龍様から約1km。竹之高地に到着です。



「長岡市竹之高地町」・・・高龍様より奥へ

〜まほろの広場〜

私たちのホームタウン「竹之高地町」をご紹介します・・・。

「冬」2008.3.1撮影










































































































































不動様のお水
不動様のお水 目の神様

目の悪い人が
お参りに参ります。

上がり口の水で
目を浸したら
見えない目が
開いたといいます。
旧殿のお水です
昔三条の名高い刀鍛冶
「三条小鍛冶崇近」が
火花で片目が
やられました。
困っていると夢で
お告げがありました。
「山深いところの滝で
祈願すれば治る」

竹之高地にて
夢とぴったりの滝に
出会い、祈ると、
不動様の霊験で
目が治ったと
言います。

新殿のお水
以来、
目の神として
また、鍛冶の神として
栄えました。


上が左側のお水。
(旧殿の水)

左が水側のお水。
(新殿の水)

どちらも
まろやかな
おいしいお水です。
不動様神社境内にあります。











「百八灯」竹之高地町 2009.2.21

2009.2.21 午後6時より「百八灯」が開催されました。
やわらかい明りが村中に灯されました。
こちらでも紹介しております。見てください。「百八灯」竹之高地町





「和紙工房 雪布和紙」竹之高地町 2009.3.13

今回は「雪布和紙」を紹介します。
原刀利松先生に和紙について説明いただきました。
こちら「雪布和紙」で紹介しております。見てくださいね。


中越地震より復興した不動社を新潟日報が取材してくれました。日報のニュースです。 新潟日報「不動社」

不動滝は越後長岡百景として新潟県より紹介していただいております。越後長岡百景「不動滝」

竹之高地町、蓬平町、濁沢町、村松町地区についてブログにて紹介しています。「ブログ」







Copyrighit©2008 HaraHome.All Rights Reserved